八馬汽船株式会社
English Page
top > 会社概要 > 会社沿革
会社沿革
1878年(明治11年) 兵庫県西宮で海運業創業(八馬商店船舶部)
1925年(大正14年) 株式会社組織に改組 八馬汽船株式会社創立
1945年(昭和20年) 第2次世界大戦終結 戦時中11隻を喪失し、1隻(第18多聞丸)のみ健在
1964年(昭和39年) 海運再建二法に基づく海運集約により日本郵船グループに参加
1972年(昭和47年) 自主運航第一船 チップ専用船 豊陽丸竣工
1974年(昭和49年) マレーシアにTrans-Asia Shipping Corp. Sdn Bhd(TASCO)を設立
1978年(昭和53年) 創業100周年 社史「100年の歩み」発刊
1992年(平成4年) 正福マリン株式会社より従業員、管理船受入れ
1995年(平成7年) 阪神・淡路大震災 社史「70年の航跡」発刊(1996年付)
2001年(平成13年) 株式会社マリテックマネージメントより従業員、管理船受入れ
2004年(平成16年) 中国に船舶管理会社を設立
2005年(平成17年) タンダマリン株式会社より従業員、管理船受入れ
2006年(平成18年) 運航・管理船70隻達成

 

会社沿革TOPへ


八馬汽船株式会社 〒650−0034 神戸市中央区京町74番地 ダヴィンチ三宮ビル7階
TEL:078-334-3910 / FAX:078-334-3921